新着(CVSS高スコア)

CVSS v29.3 CVSS v38.8
更新日 : 2016/05/13 07:41
Microsoft Internet Explorer 11 のデバイスガードのユーザモードのコードの整合性 (UMCI) の実装には、コード署名の保護メカニズムを回避される脆弱性が存在します。 マイクロソフトセキュリティ情報には、この…
CVSS v27.6 CVSS v37.5
更新日 : 2016/05/13 07:41
Internet Explorer 9 から 11 およびその他の製品で使用される Microsoft (1) JScript および (2) VBScript エンジンには、任意のコードを実行される、またはサービス運用妨害 (メモリ破損) 状態にされる脆弱性が存…
CVSS v27.6 CVSS v37.5
更新日 : 2016/05/13 07:41
Microsoft Edge の Chakra JavaScript エンジンには、任意のコードを実行される、またはサービス運用妨害 (メモリ破損) 状態にされる脆弱性が存在します。 マイクロソフトセキュリティ情報には、この脆弱性は「…
CVSS v27.6 CVSS v37.5
更新日 : 2016/05/13 07:41
Microsoft Internet Explorer 9 から 11 および Microsoft Edge には、任意のコードを実行される、またはサービス運用妨害 (メモリ破損) 状態にされる脆弱性が存在します。 マイクロソフトセキュリティ情報には…
CVSS v27.6 CVSS v37.5
更新日 : 2016/05/13 07:41
Microsoft Edge の Chakra JavaScript エンジンには、任意のコードを実行される、またはサービス運用妨害 (メモリ破損) 状態にされる脆弱性が存在します。 マイクロソフトセキュリティ情報には、この脆弱性は「…
CVSS v27.2 CVSS v37.8
更新日 : 2016/05/13 07:06
複数の Microsoft Windows 製品のカーネルモードドライバには、権限を取得される脆弱性が存在します。 マイクロソフトセキュリティ情報には、この脆弱性は「Win32k の特権の昇格の脆弱性」と記載されています。 …
CVSS v27.2 CVSS v37.8
更新日 : 2016/05/13 07:06
複数の Microsoft Windows 製品のカーネルモードドライバには、権限を取得される脆弱性が存在します。 マイクロソフトセキュリティ情報には、この脆弱性は「Win32k の特権の昇格の脆弱性」と記載されています。 …
CVSS v27.2 CVSS v37.8
更新日 : 2016/05/13 07:06
複数の Microsoft Windows 製品のカーネルモードドライバには、権限を取得される脆弱性が存在します。 マイクロソフトセキュリティ情報には、この脆弱性は「Win32k の特権の昇格の脆弱性」と記載されています。 …
CVSS v27.2 CVSS v37.8
更新日 : 2016/05/13 07:06
複数の Microsoft Windows 製品のカーネルモードドライバの DirectX グラフィックカーネルサブシステムの dxgkrnl.sys には、権限を取得される脆弱性が存在します。 マイクロソフトセキュリティ情報には、この脆…
CVSS v27.2 CVSS v37.8
更新日 : 2016/05/13 07:06
複数の Microsoft Windows 製品のカーネルモードドライバには、権限を取得される脆弱性が存在します。 マイクロソフトセキュリティ情報には、この脆弱性は「Win32k の特権の昇格の脆弱性」と記載されています。 …
CVSS v27.2 CVSS v37.8
更新日 : 2016/05/13 07:06
複数の Microsoft Windows 製品のカーネルモードドライバの DirectX グラフィックカーネルサブシステムの dxgkrnl.sys には、権限を取得される脆弱性が存在します。 マイクロソフトセキュリティ情報には、この脆…
CVSS v27.2 CVSS v37.8
更新日 : 2016/05/13 06:59
複数の Microsoft Windows 製品のカーネルは、シンボリックリンクを誤って処理するため、権限を取得される脆弱性が存在します。 マイクロソフトセキュリティ情報には、この脆弱性は「Windows カーネルの特権の昇…
CVSS v29.3 CVSS v37.8
更新日 : 2016/05/13 06:49
複数の Microsoft Windows 製品の Windows Shell には、任意のコードを実行される脆弱性が存在します。 マイクロソフトセキュリティ情報には、この脆弱性は「Windows Shell のリモートでコードが実行される脆弱…
CVSS v29 CVSS v38.8
更新日 : 2016/05/13 06:33
複数の Microsoft Windows 製品の RPC NDR Engine は、解放操作を誤って処理するため、任意のコードを実行される脆弱性が存在します。 マイクロソフトセキュリティ情報には、この脆弱性は「RPC Network Data Rep…
CVSS v29.3 CVSS v38.8
更新日 : 2016/05/13 06:16
複数の Microsoft Windows 製品の GDI には、任意のコードを実行される脆弱性が存在します。 マイクロソフトセキュリティ情報には、この脆弱性は「Windows Graphics コンポーネントの RCE の脆弱性」と記載され…
CVSS v29.3 CVSS v38.8
更新日 : 2016/05/13 06:16
複数の Microsoft Windows 製品の GDI には、解放済みメモリの使用 (Use-after-free) により、任意のコードを実行される脆弱性が存在します。 マイクロソフトセキュリティ情報には、この脆弱性は「Direct3D の解…
CVSS v29.3 CVSS v38.8
更新日 : 2016/05/13 06:16
複数の Microsoft Windows 製品の Imaging Component には、任意のコードを実行される脆弱性が存在します。 マイクロソフトセキュリティ情報には、この脆弱性は「Windows Imaging Component のメモリ破損の脆弱…
CVSS v29.3 CVSS v37.8
更新日 : 2016/05/13 05:33
Microsoft Office 2013 および 2016 には、任意のコードを実行される脆弱性が存在します。 マイクロソフトセキュリティ情報には、この脆弱性は「Microsoft Office のメモリの破損の脆弱性」と記載されています。
CVSS v29.3 CVSS v37.8
更新日 : 2016/05/13 05:33
複数の Microsoft 製品には、任意のコードを実行される脆弱性が存在します。 マイクロソフトセキュリティ情報には、この脆弱性は「Microsoft Office のメモリの破損の脆弱性」と記載されています。
CVSS v29.3 CVSS v38.8
更新日 : 2016/05/13 05:33
複数の Microsoft 製品の Windows フォント ライブラリには、任意のコードを実行される脆弱性が存在します。 マイクロソフトセキュリティ情報には、この脆弱性は「Microsoft Office Graphics の RCE の脆弱性」…