「Safari」の脆弱性情報

CVSS v26.8 CVSS v38.8
更新日 : 2022/10/18 01:46
複数の Apple 製品には、解放済みメモリの使用に関する脆弱性が存在します。
CVSS v26.8 CVSS v38.8
更新日 : 2022/10/18 01:12
複数の Apple 製品には、型の取り違えに関する脆弱性が存在します。
CVSS v24 CVSS v36.5
更新日 : 2022/10/18 00:59
複数の Apple 製品には、不特定の脆弱性が存在します。
CVSS v24.3 CVSS v35.5
更新日 : 2022/10/17 08:38
複数の Apple 製品には、境界外読み取りに関する脆弱性が存在します。
CVSS v26.8 CVSS v37.8
更新日 : 2022/09/30 08:05
iOS、iPadOS、Safari には、境界外書き込みに関する脆弱性が存在します。
CVSS v26.8 CVSS v37.8
更新日 : 2022/09/29 02:23
複数の Apple 製品には、境界外書き込みに関する脆弱性が存在します。
CVSS v26.8 CVSS v38.8
更新日 : 2022/09/16 08:05
複数の Apple 製品には、解放済みメモリの使用に関する脆弱性が存在します。
CVSS v29.3 CVSS v38.8
更新日 : 2022/09/16 03:27
複数の Apple 製品には、解放済みメモリの使用に関する脆弱性が存在します。
CVSS v24.3 CVSS v35.5
更新日 : 2022/09/15 08:07
複数の Apple 製品には、不特定の脆弱性が存在します。
CVSS v24.3 CVSS v36.1
更新日 : 2022/09/15 07:54
複数の Apple 製品には、クロスサイトスクリプティングの脆弱性が存在します。
CVSS v25 CVSS v37.5
更新日 : 2022/09/15 03:22
複数の Apple 製品には、NULL ポインタデリファレンスに関する脆弱性が存在します。
CVSS v24.3 CVSS v36.1
更新日 : 2022/09/14 09:34
複数の Apple 製品には、クロスサイトスクリプティングの脆弱性が存在します。
CVSS v26.8 CVSS v38.8
更新日 : 2022/09/14 09:31
複数の Apple 製品には、境界外書き込みに関する脆弱性が存在します。
CVSS v26.8 CVSS v38.8
更新日 : 2022/09/14 07:22
複数の Apple 製品には、整数オーバーフローの脆弱性が存在します。
CVSS v26.8 CVSS v38.8
更新日 : 2022/09/08 00:53
複数の Apple 製品には、境界外書き込みに関する脆弱性が存在します。
CVSS v24.3 CVSS v35.9
更新日 : 2022/06/13 05:56
TLS プロトコルおよび SSL プロトコルで使用される RC4 アルゴリズムは、多数のシングルバイトバイアスを持つため、平文回復攻撃 (plaintext-recovery attack) を実行される脆弱性が存在します。
CVSS v24.3 CVSS v3-
更新日 : 2022/06/13 05:54
TLS プロトコルおよび SSL プロトコルで使用される RC4 アルゴリズムは、初期化フェーズでステートのデータと鍵データを適切に結合しないため、ストリームの最初のバイトへの平文回復攻撃 (plaintext-recovery atta…
CVSS v24.3 CVSS v34.3
更新日 : 2021/08/12 08:50
複数の Apple 製品には、UI 処理に不備があるため、アドレスバーを偽装される脆弱性が存在します。
CVSS v24.3 CVSS v34.3
更新日 : 2021/08/12 05:23
Safari には、ステート管理に不備があるため、ユーザインタフェース不一致の脆弱性が存在します。
CVSS v24.3 CVSS v34.3
更新日 : 2021/08/11 03:01
macOS および Safari には、ステート管理に不備があるため、ユーザインターフェース不一致の脆弱性性が存在します。
CVSS v24.3 CVSS v34.3
更新日 : 2021/08/11 03:01
macOS および safari の URL の処理には、入力検証に関する処理に不備があるため、なりすましの脆弱性が存在します。
CVSS v26.8 CVSS v38.8
更新日 : 2021/08/11 03:01
複数の Apple 製品には、メモリ管理に関する処理に不備があるため、解放済みメモリの使用に関する脆弱性が存在します。
CVSS v26.8 CVSS v38.8
更新日 : 2021/06/16 09:01
Google Chrome には、解放済みメモリの使用に関する脆弱性が存在します。
CVSS v25 CVSS v35.3
更新日 : 2021/06/01 07:20
Safari には、Web サイトに対するマルチメディアのアクセス許可の判断の際、検証に不備があるため、ロジックの脆弱性が存在します。
CVSS v26.8 CVSS v38.8
更新日 : 2021/06/01 07:20
複数の Apple 製品には、検証に不備があるため、メモリ破損の脆弱性が存在します。
CVSS v24.3 CVSS v36.1
更新日 : 2021/03/03 07:26
Safari および iOS には、iframe のサンドボックスの適用に関する処理に不備があるため、iframe のサンドボックス化ポリシーを違反される脆弱性が存在します。
CVSS v25.8 CVSS v35.4
更新日 : 2021/02/12 07:59
Safari には、入力検証に不備があるため、カスタム URL スキームの処理に関する脆弱性が存在します。
CVSS v25 CVSS v37.5
更新日 : 2020/12/11 05:02
複数の Apple 製品には、制限に関する処理に不備があるため、ロジックの脆弱性が存在します。
CVSS v25 CVSS v37.5
更新日 : 2020/12/10 08:04
複数の Apple 製品には、制限に関する処理に不備があるため、ロジックの脆弱性が存在します。
CVSS v22.1 CVSS v33.3
更新日 : 2020/12/10 08:04
Safari には、制限に関する処理に不備があるため、ロジックの脆弱性が存在します。